加古歯科医院

加古歯科医院の歯を抜かない床矯正治療
お子さまの歯並びが気になったらすぐにご相談ください

歯を抜かない幼児・小学生の矯正 床矯正

HOME > 歯を抜かない幼児・小学生の矯正

マウスピース式矯正装置 プレオルソ

歯並びの健全な発育を促すための簡単プログラム 1日1時間装着+就寝時に装着 やわらかいマウスピースで取り外しOK!
プレオルソで歯並びを改善

「プレオルソ」とは、小児(6〜10歳位まで)の歯並びと口呼吸を改善するマウスピース型矯正装置です。

プレオルソが対応できる症例

プレオルソは様々な症例に適用でき、下記のような歯並びのお子さまには専用の装置もあります。

  • 歯ならび 出っ歯 横から見た時に上の歯が出ている
    出っ歯 噛み合わせが深い
    上顎前突症/叢生/過蓋咬合/各種保定
  • 歯ならび 凸凹 4人掛けの椅子に6人座っている状態
    前歯が吸み合わない
    開咬症/各種保定
  • 歯ならび 受け口 横から見た時に下の歯が出ている
    受け口
    反対咬合/逆被蓋/各種保定
プレオルソのうれしいメリット
  • 痛くない
  • 取り外し可能
  • 装着時間が短い
  • 安価
  • 効果が出やすい
  • 後戻りしにくい

取り外し可能な矯正装置 床矯正

床矯正とは

床矯正とは、取り外し可能な矯正装置を使い、5歳から10歳ぐらいまでのお子さんの歯並びを直す矯正治療の事です。

ワイヤーを使う一般的な矯正との大きな違いは、まず「歯を抜かない」ことです。
一般的な矯正では、「歯の生える場がない時には、数本の歯を抜いてそのスペースを利用して歯を並べよう」とする事が多いです。
しかし、この床矯正では「生えてくる歯の場が狭く並ばないのなら、その小さな顎を拡げることによって歯並びを整えよう」という考えの矯正です。
ですから、その矯正時期は一般的な矯正とは異なり、成長期初期の早い段階から始める事が多いです。

また、床矯正の大きな目的は、歯を並べるだけではないかもしれません。
発育不足の顎を10才までに拡大矯正して、「萎縮した顔」から「成長した良い顔」にすることが、この床矯正治療の本当の目的かもしれません。

いつからはじめたらいいの?

治療開始時期は、4歳ぐらいのお子さんで「乳歯なのにもう歯並びがわるい」とか6歳ぐらいのお子さんで「大人の歯が窮屈に生えてきた!」と感じた時が治療の開始時期だと思います。
様子を見ていたら、成長の時期を逃し発育不足の萎縮した顔、そしてデコボコの歯並びのままになってしまう可能性があります。

*

大きな永久歯が生えてきて「もしかしたらうまく並ばないのでは?」と感じたら、
様子を見ていないですぐにご相談ください。

床矯正 治療例紹介

施術前・治療中

治療費について

スタディモデル(計測用の歯形)

相談料 ¥3,000
スタディーモデル印象料 ¥3,000
模型制作、計測診断料 ¥15,000
床矯正  装置印象料 ¥5,000
床矯正  装置料金 ¥85,000
上記合計金額 ¥111,000
調整料金 ¥3,000

成長に合わせて、再度作成の場合2回目以降の装置作成料

床矯正 装置印象料 ¥5,000
床矯正 装置料金 ¥40,000

お子さまの歯の健康を守ります

  • 幼児・小学生の矯正

お口にフィットするマウスピース

  • 幼睡眠時無呼吸症候群の治療や
スポーツに歯科技工士が製作するマウスピース
  • 無料託児サービス
  • やさしい女医の診療
  • セカンドオピニオン外来
  • 情報誌さらさら
  • 広報誌花だより

診療時間

*

土曜午後は17時まで

日・祝休み
隔週日曜午前に矯正治療を行っています

木曜日診療しております

  • tel:0562334180
  • インターネット予約
  • 急患・初診随時受付木曜も診療
医療法人沙羅 加古歯科医院 予防専門施設 さらデンタルフォレスト
医療法人沙羅 加古歯科医院
予防専門施設 さらデンタルフォレスト
予防・口臭・ホワイトニング・アンチエイジング
  • 3DデジタルCT
  • 衛生管理システム
  • やさしい女医の診療
  • セカンドオピニオン外来
  • 訪問歯科

スタッフ募集

  • tel:0562334180
  • インターネット予約
  • 急患・初診随時受付、木曜も診療